本文へスキップ

電気 ガス 水道 停止

安全・激安にお引越し! 

電気やガス、水道の停止

 トップページ > 引越しの段取り > 電気やガス、水道の停止

 電気やガス、水道の停止と契約

引越しの段取りで忘れてはいけないのが、「ガス」や「電力」、「水道」などの停止と引越し先で使えるようにする開始手続きです。

これらを退去日に合わせて止めてもらえるように停止依頼を行いましょう。

この手配をしなければ、退去日が過ぎても、その部屋の電力や水道やガスが使えるようになってしまうため、使ってもいない料金を請求されることになってしまいます。

また、次のお引越し先の開始手続きもやっておかなければ、引越し当日からは使えないものが出てくるなど、不便がでてくることになってしまいます。

きちんと停止と開始の手続きをしたのであれば、ガスや電力は、その退去日の日にぴたっと止まるように設定され、その月の光熱費は、退去日までの光熱費が請求されるようになり安心です。また、引越し当日から快適な生活ができます。

さて、ガスや電気、水道の停止依頼と引越し先での新たな契約は、どうすれば良いのでしょうか。

基本的に電話で行うことができます。連絡先は、契約した不動産屋に聞くと教えてくれます。

ただ、注意したいのはガス。実は、ガスを使えるようにするためには、ガスの開栓が必要なのですが、これには、あなたの立ち会いが必要です。

また、解約の連絡の際には、毎月送られてくる請求書に記載されてくる、お客様番号というのが必要になってくる事があります。連絡する場合は請求書をあらかじめ用意しておきましょう。

このような事を考えていきますと、送付されてきた請求書は、きちんと保管していくという事が大切になってきますよね。

忘れずにガスや電力、水道の停止を依頼していく事で、トラブルがなくスムーズに退室をしていくことができます。そういうわけで、光熱費の停止依頼は忘れないようにしましょう。

→人気の一括見積もりサービス

● 引越し段取り 関連ページ 
引越し業者に頼むべきか? 賃貸住宅の解約手続き
新居のサイズはどこを測るべき 引越し業者の予約のコツ
電気やガス、水道の停止と契約 粗大ごみの無料処分
ハウスクリーニング料金 洗濯機の取り外し・取り付け
アース線の取り付け取りはずし 洗濯機の引き取り料金
引越し立ち会い