本文へスキップ

新居のサイズはどこを測っておく

新居のサイズを測ろう! 

新居のサイズはどこを測っておく

 トップページ > 引越しの段取り > 新居のサイズ

新居のサイズはどこを測るべき? お部屋の間取り

・窓(カーテン)
・洗濯パン
・物干し竿掛け
・冷蔵庫置き場
・ベッド置き場
・ダイニングテーブル置き場
・押入れ
・トイレの便座は、O型かU型か
・エレベーター
・玄関扉

一般的には、このあたりを測っておくと大丈夫でしょう。



カーテン購入、窓の測り方
カーテン 都会の住宅の場合は、特にカーテンは真っ先にとりつけたいですよね。

夜になると室内が明るくなりますのでカーテンがなければ外から丸見え状態。

フフフ。

かなり恥ずかしい状態となってしまいますね。

さて、肝心のカーテンのサイズの測り方をご紹介しておきます。

■カーテンの丈
カーテンの丈(高さ)については、レールランナーの下から床の長さまで測りましょう。

※レールランナーとは、カーテンのフックをかける穴のこと。
カーテンの丈の測り方

■カーテンの幅
カーテンの横幅は、カーテンレールの右端の穴から左端の穴までの長さを測りましょう。
カーテンの横幅の測り方

では、失敗のないように測って、気持ちの良いカーテンを購入しましょう。


 激安カーテン専門店
のカーテン・カーテンというお店をご存知でしょうか。

なんと・・・

・結露防止
・UVカット
・断熱
・カビ抑制
・外から見えない
・洗える


そんなカーテンが2枚組で1,980円!なんていうのもありますよ。

↓詳しくはコチラ!




新居のサイズはいつ測る?

新居の間取りというのは、引越し前に必ずその家に行き、その目で確認していくとミスが少なくなります。

遠くてわざわざサイズだけを測りにいくのは無理という人は、
物件を内見(内覧)したときに測っておくのが良いです。

メジャーを忘れても不動産屋に言えば貸してくれます。借りてでも測っておくのが楽です。

とは言って何件か物件を見て、後でどれにするか決めるという場合もあって内見(内覧)のときにサイズを測れないという場合もあると思います。

そういう場合に備えて、最初に「御社で物件を契約した場合、家具家電を置くためのサイズを教えてもらうことはできますか?」と質問しておくと良いでしょう。


サイズを測り忘れた場合は?

サイズを測り忘れた場合は、不動産屋の担当者に、「家具を買いたいので部屋のサイズ教えて頂けますか?」と電話してみましょう。

親切に現場まで測りに行って教えてくれる場合があります。

しかし、 採寸に関しては不動産屋や担当者によって対応が違います

基本的には、測ったサイズに間違いがあるとトラブルになるし、手間がかかりますから、会社や担当者によっては嫌がるわけです。

そのためわざわざサイズを測りに行って教えてくれるというのは良心的な不動産屋だけ、と思っておいた方が良いと思います。


サイズを測り忘れたらダメなところは?

測る引越しする時という事は、新居に適した家具や電化製品などを、新たに購入していく必要が出てきます。

これらの事を考えていきますと、新居のサイズを知っておく必要があります。

新居のサイズを知らなければ引越し後にしかカーテンを購入することができず、外から丸見えなんて恥ずかしいことになりかねません。

では、引越し先の部屋のどこの部分のサイズを知っておくとよいでしょうか。

特に忘れがちなのが、冷蔵庫置き場や洗濯機置場。

カーテンを買うためには、窓のサイズも忘れずに測りましょう。

また、各部屋のサイズはもちろんですが、押入れや収納のサイズ、荷物を搬入するエレベーターやドアのサイズ、それから物干し竿かけなどのサイズ、便座がO型かU型なのかガスの種別は何かなども把握しておくと良いでしょう。



家具はどこで購入するのがよい?

引越しの時は新しいものを購入する必要があるので、家具選びなども楽しみのひとつ。

ちなみに最近は、北欧家具なども流行ってきていますので、IKEAなど、輸入製品の雑貨を買うという方も、とても多くなってきています。

それからインターネットで家具を購入する方も増えてきています。

インターネットと言うと、品質を心配される人もいると思いますが、意外にオンラインで販売されている家具は、価格が安く満足感が高いものが多いという事で、引越しをお考えの方からの人気が高まってきています。

また、家具を買う場合は、ウェブサイトの方がサイズが明確に分かるため、購入しゃすいという面もあり、私はネットで家具を購入することが多いです。

ちなみに何度もネットで家具を購入しましたが、今まで一度も失敗した、ということはありません。


激安家具ならコチラ!



● 引越し段取り 関連ページ 
引越し業者に頼むべきか? 賃貸住宅の解約手続き
新居のサイズはどこを測るべき 引越し業者の予約のコツ
電気やガス、水道の停止と契約 粗大ごみの無料処分
ハウスクリーニング料金 洗濯機の取り外し・取り付け
アース線の取り付け取りはずし 洗濯機の引き取り料金
引越し立ち会い