本文へスキップ

ペットのお引越し方法

ペットのお引越し

ペットのお引越し

 トップページ > ペットのお引越し


引越し業者が語る ペットのお引越し

ペットは運べません!

私が働いている引越し会社では、基本的にペットについてはお受けしていません。

会社のドライバーは細心の注意を払って運転しているので、お客様のペットを運んだとしても傷つける事はないでしょう。

しかし、ドライバーも神ではありません。

万一何らかの事故を起こすような事があっては大変です。買い替えが効くような荷物であればいいですが、ペットはあくまでお客様の大事な家族。取り替えは不可能です。

そうした取り替えが不可能なもの、お客様の大事な貴重品やお金、また灯油などの危険物、それに腐ってしまうような生ものは、荷物としては基本的にお受けしておりません。


引越し屋さんにペットを運んでもらう裏技

犬とアヒルの画像

ペットは運べない。これは基本とする指針です。

しかし、お客様がそれを理解した上で、なおかつペットの運搬を希望するようでしたら話が変わる場合もあります。

最初にお客様のお宅を訪問する引越し会社の者に一声、ペットも荷物として運んで欲しいと伝えていただき、引越しの当日にカゴに入れていただければ、現場のスタッフも準備万端でスムーズに運んでくれる事でしょう。

また、引越し当日になって、どうしてもペットを会社の方で運んで欲しい場合、引越しを受けた現場のチームの責任者がOKすれば、大丈夫です。

ただペットの性質に寄っては、運んでいる間は飼い主と共にいない上、普段と異なる状況に、怯えたり吠え立てたりする事もあり、そんな場合はお客様の方でも性質をよくご存知であるためか、ご自分で運ばれる事が多いように思います。


ペットを運ぶ料金は?

犬二匹

さて次に、ペットで料金が値上がるかですが、引越し業界での料金は、ペットを荷物として運ぶ事そのものでは変わらないと思います。

トラックに荷物として入るならば、ペットが含まれていてもいなくても、同じ料金でしょう。

これは、あくまで私個人の意見なので、会社に寄って異なるかもしれませんが…。

通常、引越しの料金が高くなる場合は、その時期による影響が大きいです。

12月や3月、4月あたりは、他のお客様も職場を変わられるなど、予約が重なります。そうした時期を外して予約していただいた方が、お客様もお好きな時間を選んでいただけるので余裕を持てるでしょうし、会社の方でもスケジュールが集中しない状況になると助かるのです。

逆に、そうした時期以外でも、たまたまお客様の予約が集中した場合、料金が高くなる事もあるかもしれません。


気持よくお引越しできるために

最後に、引越しはお客様と会社の共同作業とも言えます。

お客様の時間が足りなくて、多少梱包が出来ていなくても、スタッフで何とかします。

けれど、お客様が荷物を万全に梱包されておりますと、会社のスタッフもスムーズに仕事が進められ、お互いに気持ちよく仕事が終わるように思います。

どうぞ良い段取りで、よろしくお願い致します。

→ 安く引越しするコツは、引越し侍などを活用することです!