本文へスキップ

一人暮らしの始め方

一人暮らしのはじめ方 

一人暮らしの始め方

 トップページ > 一人暮らしのはじめ方

↓「お部屋を検索」するには以下をクリック!
不動産賃貸を探すなら、お部屋探しのエイブル

一人暮らしのはじめ方
●一人暮らしのはじめ方 関連ページ
一人暮らしのはじめ方
部屋探しのコツ
レディースマンションの探し方
かさばるものはマツモトキヨシのネット通販で買う

ここでは、一人暮らしの始め方をご紹介します。

一人暮らしを始める事が決定したのなら、まずはマンションやアパートなどの賃貸物件を探し始めましょう。


1.賃貸物件を探す

どのサービスを使ってお部屋探しをすれば良いですか?

という人もおられると思いますので、まずはじめにオススメのお部屋検索サイトを以下にご紹介しておきます。

・SUUMO(スーモ)
suumoとは以下の物件検索サイトのことです。RECRUIT(リクルート)という大企業が運営している検索サイトなので、物件の数がハンパなく多い。まず、賃貸物件を探すならsuumo
は押さえておきたいところです。

suumo以外なら・・・

・CHINTAI
・ホームズ
・スマイティ
・マイナビ賃貸
・エイブル

このあたりが結構良い物件が沢山掲載されて使い勝手も良いサービスです。どのサービスも無料なので、物件を探してみましょう。

使い方は難しくありません。ほとんどの物件検索サービスでは、エリア、希望家賃、間取り、最寄り駅迄の徒歩での移動時間などの条件を設定して検索を実行すれば、該当する賃貸物件情報が出力されます。

この賃貸物件情報の中から気になるマンションやアパートを見つけ出して、不動産仲介会社に電話やメールで連絡をします。

おすすめはメールです。メールの備考欄に希望条件をしっかりと書いて、「良い物件があれば教えてください。」と書いておけば、ネットに登録する前の最新情報を教えてくれる場合もあるからです。




2.不動産屋へ訪問する

不動産屋良い物件が出てくれば、次にすることは、不動産屋へ訪問です。

不動産屋へ行くと実際のお部屋を見せてくれます。このことを内見(ないけん)とか内覧(ないらん)とか言います。

実際にお部屋を見て納得出来るのなら契約をするという流れがほとんどです。

しかし、空き予定のお部屋の場合は実際には見ることができません。そのため代わりに良く似たタイプのお部屋を見て契約と」いうケースもあります。(人気のある物件の場合は、お部屋が空くまで待つと他の人に取られてしまうからです。)

気に入った部屋が見つかったら他の人にその部屋を取られないようにするために手付金が必要になります。

手付金は家賃の1ヶ月以内ですから、物件の見学時に家賃1ヶ月分ほどの現金は用意しておきましょう。

●どこの不動産屋に行くべきか?<< これ重要 >>

あ、それから最後になりましたが、大切なことをひとつ。

どこの不動産屋に行くべきか、ということです。

もしかして、どこの不動産屋に行っても同じと思っていませんか?

じつは契約する不動産屋により、まったく同じ物件を契約しても初期費用が大きく違ってきます。

仲介手数料が違うからです。

仲介手数料が安いので有名なのが「エイブル」。そうです。スマップの中居さんがCMに出ているエイブルです。

仲介手数料というのは、家賃の1か月分取るところが多いですが、エイブルは家賃の半月分。なのでエイブルだとかなり安くなります。

たとえば家賃5万円の物件を契約した場合、エイブルだと25,000円も安くなるくるわけです。

物件に関しては、どこの不動産屋にいってもほとんど同じ。物件を良く知っている担当者にあたるかどうかという違いだけです。

なぜなら特に大都市エリアでは1つの物件(お部屋)を複数の不動産屋が紹介できるようになっているからです。(まれに独占物件というのがありますが、極めて少ないです。)

→エイブルで物件検索してみる

3.お得なお引越し業者を探す

引越し業者

賃貸物件が決定したのならば、次に引越しの準備を始めます。

初めて一人暮らしを始める方は、家具や家電製品を購入される事が多いので、持っていく荷物は少ないかと思います。

しかし、既に一人暮らしをしている方は家具や家電製品も持っていく必要があります。

引越し費用を少しでも安くするテクニックとして、インターネット活用があります。

インターネットには引越し費用の見積もりを一括に行ってくれるサービスがあります。

完全無料で利用でき、お得な業者を探す人気の一括見積もりサイトはコチラです。

引越し一括見積り
サービス ベスト3! 



引越しを楽しもう
引越を楽しむ

お引越しを楽しみましょう。

また、お引越しは成長する機会でもあります。

特に春先になると就職や進学などで、親元を離れて一人暮らしを始める方、あるいは会社からの辞令を受けて、転勤をされる方が大勢いらっしゃいます。

初めて一人暮らしをされる方には、料理や洗濯などが上手に出来るだろうかとか、知らない土地での生活が馴染めるだろうかなど、いろいろと不安な部分があると思います。

しかし、実際にやり始めてみると面白い事に気付き、毎日を楽しく過ごせるようになります。

休日には近所を散歩してみてお店を見つけるのも楽しいと思います。

あるいは会社や学校の友達を部屋に招いて食事をするのも、有意義な時間の過ごし方だと思います。

部屋を自分の趣味に合った作りにする事も出来ます。家具の配置やカーテンの色などにより、部屋のイメージは大きく変わってきますので、引越は楽しいものです。

しかし、現実の一人暮らしは楽しいばかりではありあせん。今までは家族がやってくれていたことを全部一人でやらなければいけないからです。

ただ、これも大きな楽しみでもあります。なぜなら、一人暮らしをすることで、親のありがたさを実感し、人間的にも成長するからです。

●一人暮らしのはじめ方 関連ページ
一人暮らしのはじめ方
部屋探しのコツ
レディースマンションの探し方
かさばるものはマツモトキヨシのネット通販で買う