本文へスキップ

レディースマンションの探し方

レディースマンションの探し方

レディースマンションの探し方

 トップページ > 一人暮らしのはじめ方 > レディースマンションの探し方

↓「お部屋を検索」するには以下をクリック!
不動産賃貸を探すなら、お部屋探しのエイブル

良いレディースマンションの探し方
●一人暮らしのはじめ方 関連ページ
一人暮らしのはじめ方
部屋探しのコツ
レディースマンションの探し方
かさばるものはマツモトキヨシのネット通販で買う

レディースマンションを探す女性

あなたは女性。そして一人暮らしは、はじめて。

もしそうなら賃貸物件を借りる場合、隣にどんな人が住んでいるのが気になるはず。

そんなの気にならないという人は一番下の「仲介手数料で損しないためには?」という記事だけを読んでおきましょう。

さて、最近は物騒です。

同じマンションの住人が殺人犯だった、というニュースなどを耳にする今日。変な男性が住んでいないか・・・と不安を持っていても全然おかしくはありません。

最近の住宅は、昔に比べて防音設備など整ってきたものの、まだまだ隣人とのプライバシーに完全性が無いのが現状です。殺人事件までにいかなくても音の問題でトラブルに発展するケースも少なくありませんから。

では、どうすればよいか。

というわけで、最近では女性専用物件と呼ばれるレディース物件が増加しています。女性専用の物件ですね。

レディースマンションならば男性が住んでいることはありません。安心して住むことができるというわけです。なので隣の人が気になる人はレディースマンションを探してみましょう。

しかし、レディースマンションには問題があります。

実際にレディースマンションを探してみたけど、物件数が少なく気に入った物件がなかった、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そうなんです。レディースマンションは昔に比べて増えてはきているものの、まだまだ少ないのが現状です。

さて、それでもよいレディースマンションを見つけたいという場合は、どうすればよいでしょうか?

昔ながらの確実な方法で言うと、いろいろな不動産屋に行ってみることです。

全国展開をしている有名な賃貸業者には、エイブル、アパマンショップ、ミニミニ、ハウスメイト、ピタットハウスなどがありますが、これらに加えて、昔から地元で賃貸業者を営んでいるところにも行ってみるのがおすすめです。

でも、どこの不動産屋に行っても同じでは・・・と思っていませんか?

その通り。特に都心部では、1つの物件を沢山の業者が紹介できますので、いろいろな不動産に行っても同じ場合が多いもの。

しかし、希少性のある物件の場合はいろいろな不動産に行ってみることで見つかる場合があります。

少し不動産会社の裏側をお話します。

実は、本当によい物件の場合、他社に客付けをお願いしない場合があります。

なぜでしょうか?

それは、本当によい物件の場合、自社で満室にできるからです。

ということは、掘り出し物物件を見つけるためには、いろいろな不動産屋を回ってみるのはまったくの無駄ではないということです。時間と根気強さが必要ということです。


効率よくレディースマンションを探すには

たくさんの不動産屋をまわる。すると、よいレディースマンションを見つけられるかもしれない。

・・・・・・。

それはわかるけど、現実問題としてそんなに時間がない、という人も多いと思います。

1件の不動産に行くだけで数時間かかる場合もありますので、現実問題としていくつもの不動産業者に行くのは大変です。

また、ひとつのエリアで複数の賃貸業者を回ってみると分かるのですが、どの不動産屋に言っても同じ物件しか出てこない、という経験をする場合がたびたびあります。

なので、無駄な時間を過ごすことが多いわけです。というわけで面倒なことはやっていられない、という人もおられるでしょう。

そのような人には以下のサイトで物件を探すのがオススメです。

様々な不動産屋が物件を掲載しているサイトで、非常に使いやすいサイトです。もちろん無料。今すぐ検索してみましょう。

→スーモで物件探しをするにはコチラ!


もし良い物件がない場合は、不動産屋にメールで、希望条件を伝えて「このような物件はないですか?」とお問い合わせしてみましょう。

突然不動産屋に行くよりも、良い物件を探しておいてくれる確率はアップします。


仲介手数料を損しないためには?

仲介手数料を損しないためには、行く不動産屋を選ばなければいけません。

多くの不動産では家賃の1ヶ月分の仲介手数料がかかりますが、中には仲介手数料が家賃の半月分、つまり半額の不動産もあるからです。

おすすめの不動産屋は、エイブルです。そうです。スマップの中居さんがコマーシャルに出ている不動産です。

→仲介手数料が安い不動産屋

●一人暮らしのはじめ方 関連ページ
一人暮らしのはじめ方
部屋探しのコツ
レディースマンションの探し方
かさばるものはマツモトキヨシのネット通販で買う