本文へスキップ

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

 トップページ > 引越し業者一覧 > アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社ってどう?


サカイ引越センターの口コミ体験談!
 
会社員男性口コミ2ネットでは悪い評判のアリさんでしたが、実際は、親切丁寧な引越しでした!!

Q.お引越し費用はいくらでしたか?
A.エアコン取り外しや不用品回収などを含めて約4万5千円でした。

Q.お引越し人数は?
A.私、妻、子供2人の計4人です。

Q.どこからどこへのお引越しですか?
A.子供の学校区ないでの引越しです。

Q.お引越ししたのは何月ですか?
A.今年(2016年)の1月です。

Q.利用した引越し会社はどこですか?
A.アリさんマークの引越社です。

Q.その業者を選んだ理由はなんですか?
A.値段と誠意です。

Q.お引越しで一番大変だったのはなんですか?
A.トラックに入らない荷物を自分で運んだことです。

Q.もっとこうしてよけば良かった、と思った点は何ですか?
A.荷物量と廃棄するべき家具の選定をしっかりとしておくべきでした。


体験談

今年の1月に新築物件を購入したため、長年住んでいた家から引っ越しをしました。

引越し先は、子供が既に小学校へ通っていたこともあり、学校区内の物件を選んでいたので直線距離で3q程度ととても近い場所への引越しでした。

引越し業者の選定については、大手から地元の小規模業者まで星の数ほど業者がいたため、一括見積もりサイトを活用してその中から数社を選らび実際に自宅に来てもらって正確な見積もりをしてもらいました。

正直、内容や金額についてはどの業者も同じことをいうのですが、営業マンの誠意や意欲にはバラつきがあったので、一番意欲があって信用できると思ったアリさんマークの引越社にお願いすることにしました。

ただし、実際の作業を見たことがなかったので心底信頼していた訳でもなく、ネットの評価ではあまり良いことも書かれていなかったので、引越し日に近づくにつれて不安が増していきました。

そのため、ネットで調べている時に不安になったこと、例えば新築物件に良くある「冷蔵庫が入らない」ということについて質問をしてみると、業界用語は忘れましたが担当営業マンは「大丈夫です。必ず入れます。」と答えてくれるので、少しは気持ちがラクになっていきました。

とうとう迎えた引越し当時ですが、とても元気な作業員が来て、親切丁寧にテキパキと作業を進めてくれました。

ネットではあまりよく書かれていない印象があったので、予想以上の仕事ぶりにビックリしました。引越元の作業が終わり、引越先の新築物件に到着して作業を開始したのですが、ここでもテキパキと作業を進めてあっという間に荷物を運び入れてくれました。

しかし、ひとつだけ問題が起きました。それは「冷蔵庫」です。家の中の階段に手すりが付いていて、その手すりが邪魔をして冷蔵庫が家に運びいれることができなかったのです。

ベランダからの釣り上げ方式も考えたのですが、こちらもベランダの高さが通常よりも高かったので方法は階段から運び入れるしかありませんでした。しかしながら、担当作業員の方々が一生懸命に考えてくれたおげで、鬼門の冷蔵庫運びを何とかクリアすることができました。

担当してくれた作業員の方々は本当に親切丁寧で、しっかりと声を掛け合い家に傷を付けないように無理はせずに作業をしてくれました。

これもひとえに営業マンが「作業員経験者」であったことが大きかったです。作業員経験者だと見積もりを依頼する時に少し無茶なことを言っても実際の作業やこれまでの経験をもとにプランを考えてくれるので安心して引越しをお願いすることができます。もし次回引越する機会があれば、また同じ営業マンにお願いをしたいと思います。



 
女性の口コミ1アリさんマークの引越社で思ったよりも安く引っ越すことができました

Q.お引越し費用はいくらでしたか?
A.2万円

Q.お引越し人数は?
A.一人

Q.どこからどこへのお引越しですか?
A.福岡県春日市から同じ春日市へ

Q.お引越ししたのは何月ですか?
A.5月です

Q.利用した引越し会社はどこですか?
A.アリさんマークの引越社

Q.その業者を選んだ理由はなんですか?
A.見積もりで一番安かったからです

Q.お引越しで一番大変だったのはなんですか?
A.梱包が一番大変でした

Q.もっとこうしてよけば良かった、と思った点は何ですか?
A.もっと持って来ればよかったと思うものが沢山あります


体験談

私はアメリカに住んでいましたので、アメリカでは何度も引っ越しをした経験があるのですが、日本で引っ越しをしたのは初めての事で、何もかもわからないことだらけでした。

実家に住んでいたのですが、一人暮らしを始めることになって、同じ市内のマンションに一戸建てから引っ越ししました。

引っ越し先が決まってから、インターネットで引っ越しの無料見積もりを頼みました。すると、一番先に来たアリさんマークの引越社が2万円で追加料金なしで即決だったら引っ越しできるということでしたので、2万円よりも安いものはないだろうと思って、即決しました。

私は衣類や靴などをたくさん持っていて、荷物が多かったのですが、一人暮らしを始めるために、家電類はありませんでした。

家具はアメリカから持ち帰っていたチェストと革製のソファー、それにベッドとコーヒーテーブル、パソコンデスクでした。

ほとんどのものはダンボール箱に入れることになって、それがすごく大変でした。特に衣類はハンガーにかかった状態のまま持ち運びたかったので、引越社が提供してくれるハンガーバー付きのダンボール箱に入れて運ぶことにしました。

朝8時から引っ越しが始まり、一度に全部運ぶことが不可能でしたので、2回往復することになりました。ハンガー付きのダンボール箱に衣類が入りきれず、ビニールで覆ってなんとか運ぶことができました。

引越社の人は若い男性が二人でしたが、朝からすごくキビキビと働いていて、夕方までかかったのですが、すごいな、と思いました。たった2万円でほぼ1日がかりの引っ越しをしてくれるので、すごくお得感がありました。

洗濯機や冷蔵庫などの家電がなかったので安かったのかもしれませんが、引っ越しの荷物の量からするとかなり安いと感じました。

アリさんマークの引越社では一番小さなトラックでの引っ越しで、同じ市内での引っ越しだったので、往復することができたのだと思います。

他県だったり遠くへの引っ越しだったら一度に荷物を運ばねばならなかったでしょうから、もっと大きなトラックが必要でしたでしょうし、もっと代金もかかったのではないかと思います。

ダンボール箱に番号を書いて、中に何が入っているのかメモ紙置いたのがとても役に立ってよかったと思います。




アリさんマークの引越社ってどんな会社?

アリさんマークの引越社公式サイトアリさんマークの引越社をご存知ですか?

そうです。赤井英和がテレビコマーシャルに出ている引越し業者です。

有名人を起用してテレビCMをしているぐらいですからアリさんマークの引越社は大手です。

しかし、大手と言えども引越し業者の中にはクレーム率の高いところもありますので、安けりゃ良いというわけにも行きませんよね。

アリさんマークの引越社にお引越しを依頼したことがない人は、ここの会社の評判はどうなんだろう?

と気になっている人もおられるはず。

で、実際はどうなんでしょうか?

結論から言うと、アリさんマークの引越社は相見積もり業者の中に必ず含めるべきと思います。

なぜそう言えるのか。それはわたしはアリさんマークの引越社で過去2回お引越しをした経験があるからです。そして2回ともトラブルもなくスムーズにお引越しができました。しかも安く。

ただし常にアリさんマークの引越社が安いとは限りません。なのでお引越しするたびに複数業者に相見積もりをとることをオススメします。

→おすすめの一括見積もりサイトはコチラ!


アリさんマークの引越社の悪い口コミ

悪い口コミを疑う女性「アリさんマークの引越社」の口コミや評判を集めたサイトを見たことはあるでしょうか?

もしあなたが、いろいろな口コミ・評判サイトを見た、というならズバリあなたの心情を当てましょう。

はい。あなたは、どこの引越し業者に依頼すべきなの・・・?と迷っていますね。

なぜ分かったか。

それは口コミサイトの中には、悪い口コミが沢山書かれたサイトが存在するからです。

恐らくあれを見ると不安になるはずです。わたしもはじめはなりました。

これは、なにもアリさんマークの引越社に限ったお話しではありません。サカイ引越センター、アート引っ越しセンター、アーク引越センターなど大手はみんな悪評を書かれています。しかも沢山。

たとえば以下のような悪い口コミです。

・二度と頼まない
・最低です
・最悪です
・アウトです
・なめきっている態度でした
・注意しましょう
・対応が酷いです

(不思議なことに、アリさん、サカイ、アート、アーク、非常に似た内容の悪い口コミが多い)

先ほども説明しましたが、わたしは過去2回アリさんマークの引越社でお引越しをしました。そして2回とも全く問題なくお引越しができました。

わたしは、ただ単にたまたま運が良かっただけなのでしょうか。

わたしはそうは思いません。

わたしはその口コミサイトの信憑性を疑っています。もしかして「ライバル社のネガティブキャンペーン」ではないかと―――。

悪い評判を広める。そしてお客の頭に疑いの芽を植え付ける。すると自分の方にも仕事がまわってくるという戦法です。

なぜそう思うのでしょうか?

最初は、わたしも口コミを信用していました。自分が利用したことがあるアリさんマークの引越社が口コミでボロカス書かれている。わたしは運が良かったんだ、と・・・。

しかし、それと同時にあまりにも悪い口コミが多いことに違和感も感じました。

そこで冷静になって考えてみました。

一見、信憑性があるように具体的に書かれている口コミ。でもこれ全て本物?・・・と。

口コミに疑いを持ったわたしは、他の大手引越し専業者の口コミも調べてみることに。

すると・・・

他の大手引越し専業者も非常に似たような悪評を書かれているんですよね。

そこで悪い口コミがネガティブキャンペーンだという可怪しさが増したわけです。

第一、良く考えると悪い口コミの比率が高過ぎます。もちろん本物のクレームも中にはあると思います。しかし、最低とか最悪などというひどいクレームが多すぎです。

最悪などというクレームなどは、めったにあるものではありません。もしそれらの悪い口コミが本当ならさすがの大手でも倒産してしまうでしょう。

基本的に大手引越し専業者は、社員教育に非常にウェートを割いています。常識的に考えて最悪とか最低などのクレームは極めて少ないはずです。

悪い口コミが多いサイトには、ネガティブキャンペーンと考えると、納得できます。

当サイトでは以上のような結論を出しましたが、裏がとれているわけではありません。

失敗しないためには、いろいろな業者から見積もりを取り、ご自分で判断をすると良いでしょう。

→いろいろな引越し専業者を比較してみる


アリさんマークの引越社の会社概要

アリさんマークの引越社の会社概要まずは、アリさんマークの引越社の創業ですが、昭和46年6月となっています。

今から40年以上も前から引越し業者としてやっているわけですから、アリさんマークの引越社は、引越しのプロ中のプロと言っても良いでしょう。

グループ会社に株式会社アリさんサービスと株式会社アリさんサービス大阪があるようです。

グループ合計の資本金は3400万円。グループの総売り上げは平成25年度で273億円です。

従業員は平成26年5月現在で3965名、車両台数は1351台となっていますので大手の引越し業者です。

アリさんマークの引越社の会社概要から見えてくるものは、関西地区と中部地区を地盤として長い間人気を誇っている引越し業者であるということです。


アリさんマークの引越社の特徴

アリさんマークの引越社の特徴会社概要だけではわからないアリさんマークの引越社の特徴として、アリさんはお客様本位とうたっていて、それを34年間徹底しているということです。

引越し会社の中には引越し以外の荷物を運んだり下請け業者に委託する業者もある中で、アリさんマークの引越社は引越しだけを行ってきたことにより、そのノウハウや高品質のサービスが提供可能となっています。

もう一つの特徴は、アリさんマークの引越社では作業スタッフ全員が身元保証人付き制度を実施していることが挙げられます。これは安心ですね。

引越し会社ではよく繁忙期には臨時のアルバイトが作業スタッフに加わることがありますが、アリさんマークの引越社ではそのようなことはないということです。

現場に送り込まれる作業スタッフは、全員が社員教育と研修を行ったうえでやっと作業現場が叶うといった仕組みになっているようです。

この制度のおかげで作業スタッフとしての意識の高さにつながり、一般常識も身に付くためつい作業が雑になってしまうといった心配が減りそうです。

アリさんマークの引越社では、専門的な技術研修などの社員の教育のほかに、オリジナル資材の開発や引越しツールの展開など行っているとのこと。アリさんマークの引越社を調べて行くとまさに引越しについてのエキスパートな企業というイメージができあがります。

お客様目線ということでは、引っ越しプランの多彩さも挙げることができ、不測の事態にもその場で解決方法が見つけられる会社と思っても良さそうです。


なぜ相見積もりが必要なの?

あなたが少しでも安いお引越し業者をお探しならば、絶対に複数業者に見積もりを依頼しましょう。

なぜなら、引越し料金というのは相場があってないようなものだからです。

3社以上に見積もりを出してもらうとわかりますが、実際に何万円もの価格差が出ることも少なくありません。

また、以前は別の業者が安かったのに今回のお引越しでは「アリさんマークの引越社が一番安かった」なんてこともよくある話し。

なので、もしあなたがお引越しをするのならば、迷わずアリさんマークの引越社もお見積もり業者に含めましょう。

一括見積で業者を比較する



引越し業者一覧

サカイ引越センター
アリさんマークの引越社
アート引っ越しセンター
アーク引越センター
ハート引越センター
ハトのマークの引越センター
ダック引越センター
SGムービング
アクティブ感動引越センター